ラズパイ

ラズパイbookworm – chromiumの上に出現する謎のバーを消す方法

WaylandでRPI OS Bookwormを利用していると、chromiumのウインドウの上に謎のバーが出現することがあります。この邪魔なバーを消す方法を解説します。また、chromiumで日本語が入力できない問題の最近の進展もお伝えします。
ラズパイ

ラズパイbookwormでMS Wordを使おう。Microsoft 365、Google Drive、Spotify、Adobe Express他をインストールしてラズパイをパワーアップ

オンライン版のWordやExcelはラズパイでも利用できます。今回はこれらのアプリをPWAインストールしてラズパイで更に快適に利用する方法をお伝えします。とりあげるアプリはMicrosoft 365や、google driveなどのgoogle系アプリ、更にはspotifyやadobe express等盛りだくさん。ラズパイbookwormでPWAを利用する場合のトラブルシューティングも用意して、ラズパイでのPWA利用をフルサポートします。
SoqAlbum/SoqTools

ラズパイbookwormとPC、設定ゼロの最速ファイル交換術

QRコードを使って、スマホ(iphone, android)とラズパイの間で瞬時にファイル交換を始められるSoqAlbumですが、QRコードがスキャンできないPC(win, mac, linux, ChromeOS)とのファイル交換も簡単です。どのOSともつながるSoqAlbumを使えば、ラズパイが多種多様なデバイス間でファイル交換を仲介するハブとして機能します。クラウドに依存しないSoqAlbumがラズパイにもたらす高度なセキュリティーとは?
vscode

ラズパイbookworm対応、vscodeのssh接続でPCからラズパイにファイルを転送する

vscodeはテキストを書くためだけにあるのではありません。vscodeをsshで接続すればラズパイにファイルの転送することができます。更に今回はemacs由来のファイラー(dired)も使って、快適なファイル管理を実現します。vscodeにリモート作業のすべてを集約して、ワンランク上のvscodeユーザーを目指しましょう。
emacs

ラズパイbookworm対応、vscodeをemacs由来のファイラーでパワーアップ

MSの最強エディタvscodeはラズパイを公式サポートしており、簡単に使い始めることが出来ます。このvscodeをdiredというemacs由来のファイラーでパワーアップします。marketplaceのdiredはコピー機能などに問題がありましたので、今回は修正版を用意しました。
ラズパイ

RPI OS Bookworm – X11とwaylandをリブートなしで一発切り替えするコマンド

X11とwaylandの両方が利用可能なRPI OS Bookwormですが、raspi-configで設定を切り替えるのは面倒なうえに、リブートも必要です。そこで今回はリブートなしで環境を一発切り替えできるスクリプトを作成しました。
ラズパイ

RPI OS Bookworm – Waylandのウインドウ表示が重なって使いづらい問題を解決する

ラズパイのwayland環境のwayfireでは、ウインドウのデフォルトの表示位置が中心に固定されていて、ターミナルを複数立ち上げたりする時重なって使いづらいです。この問題は設定ファイルにわずか数行追加するだけで簡単に解決できます。
ラズパイ

32bit RPI OS bookwormの32bitカーネルを64bitにアップグレードしてしまう方法

旧OSからアップグレードしたRPI OS bookwormで動いている32bitのカーネルを、64bitカーネルにアップグレードする話です。32bit OSに64bitカーネルにアップグレードしてしまって本当に大丈夫なのか。また、アップグレードする利点と問題点は?
SoqAlbum/SoqTools

スマホ(iPhone、Android)のカメラとマイクをラズパイで活用 – QRコードをスマホでスキャンするだけの簡単サービスで広がる、ラズパイデスクトップの更なる可能性

ラズパイにはカメラもマイクもついてきません。だったらスマホのカメラとマイクがラズパイから活用できればいいですよね。SoqAlbumはスマホ(iPhone/Android)とラズパイをQRコードを使ってリンク、スマホのカメラとマイクを、ラズパイとシームレスに連携します。普通のファイルのやり取りも、もちろん簡単。SoqAlbumでラズパイの活用範囲が一気に広がります。
ラズパイ

BusterからBookwormに、2つ前のOSからのアップグレード、RPI OSの時を巡る旅に出る

先日ラズパイのbullseyeからbookwormへのアップグレードを解説しましたが、私の普段使いのラズパイは未だにbuster。なのでbusterからbookwormへという、2つ前のOSからのアップグレードを行いました。busterからbookwormへの一発full-upgradeは果たして可能なのか?